記事の詳細

私の名前はElric Delord、33歳です。私はコンピュータサイエンスエンジニアとバスケットボールのコーチをしています。私はフランスのバスケットボールチームであるASVELというチーム(NBAスパーズのトニー・パーカー選手がオーナー)で、2年間主にパフォーマンス分析担当のアシスタントコーチとして働いてきました。


今の私には#DreamJobがあります!私はフランスのパフォーマンス分析の発展に貢献したいのです。私の毎日の目標は、最小限の時間内で、最大限の情報を取り扱うためにスポーツコードの利用を改良すること、また一方で、そのような情報の分析を可能にするツールを開発することです。スポーツコードの柔軟性は、一流のビデオ分析を可能にするだけでなく、私がスポーツコードと一緒に使っているエクセルとファイルメーカーという2つのツールで作った映像のタイムラインもインポートできるところにあります。

私の#DreamJobは、チームの効率を向上させるよう挑戦するための、さらに選手一人一人を成長させるための機会を私に与えてくれます。私はスタッフに向けて、完全なビデオと統計分析の結果を渡します。これは、私たちのチームに対してだけではなく、対戦相手にも同様に行うのです。これらの分析によって、私たちのシステムの効率と、選手たちの連携を評価することができます。ディフェンスとオフェンスの評価を行うことで、そのときコート上にいる選手や選手たちに影響を与えることができます。コーチはこのような情報を、何をするか、またしないのかの意思決定を行う際に使います。またスポーツコードを使って、将来の選手を獲得する上での、選手のモンタージュと最新の統計分析を行うという目的もあります。

私が現在追いかけている夢は、フランスにおいて、パフォーマンス分析の潜在的な影響力を証明すること、そしていつの日か世界で最も偉大なリーグ、NBAで働くことなのです。

(翻訳:廣澤 聖士)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る