記事の詳細

カナダサッカー協会・女子育成プログラム
スポーツテック社ニュースレター2012年4月号の記事より翻訳 (画像とも)

cs20120506_01

カナダ・サッカー協会の女子強化プログラムでは、U17、U20、ナショナルチームの環境の中にスポーツコード・エリートとスポーツコード・ゲームブレーカーの利用を組み込んでいます。これまで7ヶ月にわたって、スポーツコードはナショナルチームの戦略面の向上だけでなく、個々の選手の成長もアシストできる、便利なツールとして役立っています。

このプログラムを通じて、私たちは選手の継続的な成長を促したいと望んでいます。スポーツコード・エリートとゲームブレーカーを使うことによって、選手とスタッフは試合の映像を技術的にも戦術的にも「アクティブに」レビューできるようになりました。

このユーザーフレンドリーなシステムは、選手たちに非常にポジティブに受け入れられています。特に自分たちの試合、そして相手チームの試合の映像をレビューする時間を進んで求めるようになりました。スポーツコードの使い易さのおかげで、選手たちは試合の映像を自らコードし、学習と成長のための環境を自ら管理しながら生み出しています。

また最近、U20プログラムでもゲームブレーカーと連携できるトラッキングシステムを採用しました。このシステムは、最近開かれたU20チームのワールドカップ(今年の後半、日本で開催される)予選での成功に貢献しました。この国際的なビッグイベントが近づくにつれて、Sportstecのソフトウェアはチームの継続的な成長の中で、さらに重要な役割を担うことでしょう。

我々は幸運にも、多種多様の分析テクノロジーを女子のナショナルプログラムの中に取り入れることができました。2012年のロンドンオリンピックに向けて、私たちのプログラムはスポーツコードの潜在能力をさらに利用し、統合し、そして新たな可能性を切り開いていくでしょう。Sportstecの継続的なサポート、製品、そしてスタッフは、オリンピックそしてワールドカップに向けての欠かせないビルディングブロックとなるでしょう。

(翻訳:橘  肇)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る