記事の詳細

SportsCode News 2013年1月20日
オールブラックス公式サイトの記事より翻訳 (画像とも)

ビデオ分析の活用・ケーススタディ
ニュージーランド・ラグビーの発展を加速させる先進のスポーツ分析

スポーツ・データ・テクノロジー企業のSportstecとOptaによって収集された統計によれば、今年(2012年)のスーパー・ラグビーにおいて、ニュージーランドは最も優秀かつハードワークをした選手の多くを擁していることを誇ります。

ソフトウェア会社であるSportstecが開発したテクノロジーで収集された選手のパフォーマンスデータを、データ供給会社であるOptaが収集したデータと組み合わせてみると、ニュージーランドのスーパーラグビーチームは、1試合あたりより多くのクリーンブレイクを行い、より多くのスクラムを成功させ、より多くの距離を進み、より多くの得点をあげ、より多くのゴールキックを成功させていることがわかります。

データはまた、チーフスのプロップSona Taumaloloが他のどのプロップよりも試合で最もボールを運んだこと、セカンド・ファイブエイスのSonny Bill Williamsが他のどの選手よりも多くのオフロードパスを成功させたこと、クルセーダーズのMatt Toddが1試合あたりの平均タックル数が最も多かったこと、ハイランダーズのTamati Ellisonが最も出場時間が長かったこと、ハリケーンズのフルバックAndre Taylorが最も多くラインブレイクしたこと、ブルーズのLachie Munroがベスト・ゴールキッカーであったことを示しています。

SportstecとOptaは、ニュージーランド・ラグビー協会(NZRU)の公式のスポーツデータソフトウェアとパフォーマンスデータプロバイダーに指名されています。そしてこれらのテクノロジーは、オールブラックスだけでなく、すべてのニュージーランドのスーパーラグビー、ITMカップ(州代表選手権)、U20チームのコーチによって使われているのです。

OptaデータとSportsCode分析ソフトウェアのコンビネーションによって、NZRUは世界No.1のスポーツ・ビデオ分析システムを使い、地球上の主要なラグビーの試合すべての詳細データを統合することができるようになりました。オールブラックスは今や、自分たちのパフォーマンスを非常に深く測定し、それをすべての強豪チームと比較することができます。

Optaのビジネス・ディベロップメント・マネージャー、Steve Cliffe氏は、NZRUとの新しい協力に関して非常に興奮しています。

「私たちは、世界王者のオールブラックスを含む、世界最高のラグビーチームを擁する組織のデータ・プロバイダーであることを非常に誇りにしています。そのコーチと分析チームは、いま世界で利用可能なラグビーのパフォーマンスデータの中でも、最も広範囲にわたるデータベースに今アクセスしています。また、私たちの独自のデータ分析のレベルによって、彼らがゲームの中において常に進歩的であることを支援しているのです。」とCliffe氏は語ります。

また、SportstecのSimon Jackson氏は次のように語ります。

「NZRUとの仕事を始めて、オールブラックスの極めて高い要求を満たすために、私たちはテクノロジーを進歩させなければなりませんでした。エリート・スポーツの中での絶対的なトップチームと働くということは、私たちがソフトウェアとハードウェアの可能性を常に押し進め続けなければいけないことを意味します。またそのことが、私たちSportstecがNZRUとの協力に興奮している理由なのです。」

「近年のスポーツ・テクノロジーにおける大きな進歩の1つは、ゲームの進行中にそれをモニターし、かつ逆にゲームに対して影響を及ぼすという能力です。チームはライブで統計を記録することができます。またコーチは即座にリプレイを見ることができ、ハーフタイムにプレーヤーに見せるためのカットされたビデオクリップと一緒に、統計をモニターすることができるのです。」とJackson氏は言います。

今やすっかり新しいテクノロジーに熟達したスーパーラグビーのコーチとともに、両社はさらにITMカップのコーチ、ニュージーランドのU20チームとも協力しています。

NZRUのハイパフォーマンス・マネージャー、Don Tricker氏は、SportstecとOptaとのコンビネーションは、今のプロラグビー時代におけるチームの準備の中の欠かせない部分を提供していると語ります。

「ニュージーランドのラグビーは、私たちのチームがどのようにパフォーマンスを行っているか、またどのように改善できるかを評価、分析する上での、ワールドクラスのテクノロジーを使っていることを誇りに思います。Sportstecが提供するテクノロジー、そしてOptaが提供するデータ収集、それは私たちがゲームのディテールを驚くべきレベルにまで細分化できることを意味します。そして私たちのチームはすべて同じテクノロジーを利用していはいますが、チームごとにそれぞれ、自分たちのニーズに適するようにそれを活用できるのです。」

「分析を行う能力を持つことで、私たちのチーム、オールブラックスからスーパー・ラグビーのフランチャイズまでのそれぞれが、自らの強みの部分、またもっと努力を必要とする部分をそれぞれ特定できるようになるのです。」

(翻訳:橘  肇)

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る