過去の記事一覧

  • スロー再生、または早送り再生しながらコーディングができますか?

    [コードモード]でムービーを再生しながらコーディングを行う際に、メインツールバーのスピード調節スライダを使って再生速度を遅く、また早くしてコーディングすることができます。 またキーボードの[↓](下矢印)キーなどで再生を一時停止して、左右の矢印キーでムービーをコマ送りしながら、…

    tecinfo
  • リアルタイムでデータを入力している途中での[入力ミス]の対処法はありますか?

    コード入力ウィンドウにある[リセット]をクリックすると、直前の入力を取り消すことができます(コードボタンのみ)。 A2. [ミス]という名前のコードボタン(長さ1秒くらい)またはテキストラベルを作っておいて、入力ミスのときに続けて押し、タイムライン上に入力ミスの記録を残してお…

    tecinfo
  • たくさんのボタンの作成を早く行う方法はありますか?

    optionキーを押しながらボタンをドラッグすると、[リードタイム][ラグタイム]などの設定をそのままにして、ボタンをコピーできます。V9では、複数のボタンをドラッグして選択し、optionキーを押しながらボタンをドラッグすると複数のボタンが一度に複製できます。またコピー&ペース…

    tecinfo
  • ボタンのコピー、変更の簡単な方法(コードウィンドウ作成のTips)

     ご導入後の操作説明やサポートの際、 最初の段階で一度には説明しきれないけれども、利用頻度が進むにつれて、覚えておくと便利な「ちょっとしたコツ」があります。そうしたコツの中から、今回はコードウィンドウの作成についていくつかご紹介します。(1) コードボタン、テキストラベルの…

アーカイブ

ページ上部へ戻る