記事の詳細

 みなさん、こんにちは。12月も中旬になりすっかり寒くなりました。風邪など引いておられませんか?普段から忙しいみなさまのこと、体調管理は万全のことでしょう。このまま良い準備をして年末を迎えましょう。

 さて、すっかり不定期連載になってしまっているこのキーボードショートカット。
今日ご紹介するのは、「コマンド(⌘)」 + 「 Z 」です。

このキーボードショートカットは、
コードボタンを一つ削除したけどやっぱり戻したい。
インスタンスを削除したけどやっぱり戻したい。
など、一つ前の作業を取り消す際に使います。

 間違って削除してしまった場合や、インスタンスの長さを編集したけど戻したいなと思った時に、これが助けになること間違いなしです。

 そして、それに「シフト(をプラスし「シフト(」+「コマンド(⌘)」 + 「 Z 」やり直しになります。「undo」「redo」と言ったほうが分かりやすいのかもしれませんね。

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-17-08-29

 このキーボードショートカットは、スポーツコードの特別なものではありません。以前にもご紹介しましたコピーやペーストなどと同様に、多くのMacのアプリケーションで使われいるキーボードショートカットです。覚えて損はないお勧めのキーボードショートカットです。ただ全ての動作に適応されるとは限りません。もし戻らない時はゴメンなさい。

スポーツコード営業グループ 水野英治

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る