記事の詳細

 みなさん、こんにちは。今回は、「よく使う機能について」の5回目です。
アンケート第5位の「マトリクス」をご紹介します。この5位に並んだ「マトリクス」「ムービーオーガナイザー」は、スポーツコードには有りますが、ゲームブレーカーには無い機能です。

 「マトリクス」機能は、使い始めると「これが有るのと無いのとでは雲泥の差」と思えるくらい便利な機能で、スポーツコードの強みである「映像と数字がリンクされている」ところをそのまま表現した機能と言えます。
 
 マトリクス

 表示された数字をクリックするだけでその映像が再生できるのは、本当に便利です。

 マトリクス時間  マトリクス絞込検索

 また、任意の時間帯のみを表示させたり、条件を組み合わせてデータの絞込みを行うことができるので、欲しいデータをすぐに探し出すことができます。
 分析の時間が一気に短縮できるこの機能を使えば、みなさまの作業が更にはかどる事間違いなしです。

スポーツコード営業グループ 水野英治

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る