記事の詳細

みなさん、こんにちは。

今回ご紹介するキーボードショートカットは、前々回に続き「タブ(tab)」です。
「また「タブ(tab)」ですか〜!!」とツッコミの声があるかもしれませんがー。

タイムラインからインスタンスムービーを作成し再生することは、スポーツコード/ゲームブレーカーの非常に便利な機能のひとつです。特に、複数のインスタンスから見たいシーンを選び、簡単にムービーを作成し再生できるのは、分析やフィードバックをする上で欠かせません。

複数のインスタンスから作成したインスタンスムービーを見ている途中で、次のインスタンスムービーに飛びたい時、または、もう何シーンか先に飛ばしたい時ってありませんか?そんな時に「タブ(tab)」が大活躍します。「タブ(tab)」は、複数のインスタンスから作成したインスタンスムービーの頭出しをする機能ですので、見たいインスタンスムービーをスムーズに選ぶことができます。

もちろん「ムービーコントロール 」を使えば、見たいところの再生をチャプタリストから選べるのですが、
ムービーコントロール チャプタリスト

再生中に、次のインスタンスや、2,3個先のインスタンスムービーに飛びたい場合は、 「タブ(tab)」を使ったほうが簡単です。

ぜひ、お試しください。

スポーツコード営業グループ 水野英治

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る