記事の詳細

みなさん、こんにちは。
手軽にビデオ撮影が出来るiPhoneやiPadですが、みなさんもお使いですよね。スキルのフォームチェックや、トレーニングルームでのフォームチェックに使われる方も多いことでしょう。
ipad縦撮
そのような時に、携帯端末の向きは縦向きに使いますか?それとも横向きに使いますか?

以前のバージョンの「スポーツコード/ゲームブレーカー」では、縦向きに撮影した映像が、平行再生やオーバーレイ再生をした時に縦横比が反対になり、上手く再生できませんでした。
平行再生2
(こんな感じになっていました)

なので、平行再生やオーバーレイ再生で使うときは横撮りにするか、または、そのような使い方を諦めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、今ではそれも解消され、縦向けに撮影した映像も問題になく扱えるようになりましたので、フォームチェックのために携帯端末で縦撮りした映像を、平行再生やオーバーレイ再生で見られ、それをそのまま書き出せるようになっています。

平行再生1
(V10ではこんな感じです)

さらに使いやすくなったV10へのバージョンアップを、ご検討ください。

スポーツコード営業グループ 水野英治

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る