記事の詳細

少し遅くなりまして恐縮ですが、新年明けましておめでとうございます。 今年もスポーツコード、ならびに私たち営業チーム”Sportstec Japan”を、よろしくお願いいたします。

今回の巻頭では、まずお知らせを申しあげます。

毎年皆様に楽しみにしていただいている「ユーザーカンファレンス」の開催 日が、4月5日(土)に決定いたしました。 今年も皆様の情報交換と交流のよい機会となりますよう、我々メンバー一同、しっかり知恵を絞って企画したいと思っています。ユーザーの皆様には、ご講演やリポートなどをお願いすることもあるかと思いますが、その際はぜひご協力をいただけますよう、お願い申しあげます。

スポーツテック社のグローバルチームの一員として、スポーツテック社が掲げるメッセージ”Unlock Human Potential”の下に、今年もユーザーの皆様の望む成果に貢献できますよう、メンバー一同しっかりサポートに務めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。                              (橘  肇) =====================================================

◎ 今回の内容 ◎

【重要なお知らせ】
1. 2014スポーツコード・ユーザーカンファレンス、開催決定のお知らせ
2. OS10.9 Mavericksでのご使用について

【ケーススタディ】
1. ウェストハム・ユナイテッドFC(イングランドサッカー・プレミアリーグ)

【テクニカルサポート】
1. オンライン認証の解除や登録ができなくなる問題について

=====================================================
【重要なお知らせ】
───────────────────────────────────
1. 2014スポーツコード・ユーザーカンファレンス、開催決定のお知らせ───────────────────────────────────

今年のスポーツコード・ユーザーカンファレンスの開催日と会場が決定いたしました。ユーザーの皆様には、いち早くお知らせいたします。 ぜひ、ご予定をご調整の上、多数のご参加をお願い申しあげます。

[開催日]2014年4月5日(土)
[会 場]品川区立中小企業センター 大会議室(昨年と同じです)

内容詳細や参加要項につきましては決定次第、スポーツコード国内版ウェブ サイトおよび、Sportstec JapanのFacebookでお知らせいたします。
[Web] http://sportscode.jp
[Facebook] https://www.facebook.com/SportstecJapan

───────────────────────────────────
2. Mac OS10.9 Mavericksでのご使用について http://sportscode.jp/news/995/
───────────────────────────────────

Mac OS10.9 Mavericksでスポーツコード(エリート、プロ、レビュー、プレ ーヤー、ゲームブレーカープラス)をご使用になる場合は、OSを10.9.1にアッ プデートの上、必ず現在リリースされている最新版のスポーツコード、V9.8.1を お使いください。

スポーツコードV8はMac OS10.9には非対応ですので、動作保証はいたしか ねます。また(スポーツコード・)ゲームブレーカーをお使いの場合は、V9に なさる際に「ゲームブレーカープラス」へのアップグレードも必要となります。

各バージョンのMac OS対応状況は、以下のページをご参照ください。
http://sportscode.jp/news/995/

=====================================================
【ケーススタディ】───────────────────────────────────
1. ウェストハム・ユナイテッドFC(イングランドサッカー・プレミアリーグ)
https://www.youtube.com/watch?v=Z2aIvV0LOnA&feature=player_embedded
───────────────────────────────────

現在、スポーツテック社サイト(sportstec.com)のトップページに掲載されている、ウェストハム・ユナイテッドFCのマネージャー Sam Allardyce氏と、 パフォーマンスアナリスト David Woodfine氏へのインタビューです。
「Sam Allardyce氏は過去12年間、スポーツテックのツールの熱心なユーザーであり、彼がマネジメントするすべてのチームにその導入を進めてきました。Big Samと、パフォーマンスアナリストのリーダー David Woodfine氏が、分析についての哲学を共有し、選手たちが自分でレビューする能力を高め、分析が クラブの組織全体にわたって与えるインパクトについて語ります。」 (Sportstec社サイトの記事より)

私が特に深く共感したのは、ビデオの最後のパートでWoodfine氏が語った 「チームの目指すフィロソフィーを、トップからアカデミーまでクラブ全体に浸透させる上で、スポーツコードを使ってデータベースを作り、共有することが役立っている。」という言葉でした。聞きとりに自信がございませんので、間違っていたらそっとご指摘ください。
(橘)

=====================================================
【テクニカルサポート】
───────────────────────────────────
1. オンライン認証の解除や登録ができなくなる問題について
───────────────────────────────────
【重要なお知らせ】でもお知らせいたしましたが、スポーツコードV9は必ず、 Mac OS10.8または10.9との組み合わせでのみ、ご使用ください。

最近、オンライン認証の解除や登録ができなくなる、また解除できたはずが、他のコンピュータで使用されているというメッセージが出る、といった問題について、何件かのご報告をいただいております。

事例を調べておりますと、特にOS10.7以前のMacでV9をお使いになっている場合、さらに、10.7以前を含む複数のMacで認証と解除を繰り返しながらご使 用になっている場合に起きている傾向がございます。対応OSでのご使用でない場合のサポートについては有償となる場合がありますので、ご注意ください。

=====================================================

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る