記事の詳細

撮影中の映像をライブでスポーツコードに取り込む(ライブキャプチャ)には、基本的にIEEE1394端子(FireWire端子、DV端子、i-Link端子などとも呼ぶ)からDV形式のビデオを出力できるデジタルビデオカメラが必要です。 スポーツコードV8から、FireWire経由でのHDV形式のビデオのキャプチャにも対応しています。

アーカイブ

ページ上部へ戻る