記事の詳細

Mac内の映像を、iPadでストリーミング再生するアプリケーション

───────────────────────────────────

 最近、Mac上のビデオファイルをiPad上でストリーミング再生できるアプリ
ケーションが登場し、試合中にキーとなるシーンをiPadにコピーすることなく、
再生できるようになってきました。既にお使いのかたもいると思いますが、今
回はそうしたアプリケーション、「Air Video」と「StreamToMe」の2つをご紹
介したいと思います。

<注>ここに掲載のアプリケーションについては、弊社は情報としてご紹介す
るのみであり、動作について保証したり、操作方法についてサポートを行うも
のではありません。また、どのアプリケーションも非常に簡単にMac上のファ
イルへアクセスできてしまいます。お使いのデバイスへのダウンロード、およ
び使用については、ご自身の責任のもと行ってください。

○「Air Video」
http://www.inmethod.com/air-video/index.html
Macに「Air Video Server」、iPadに「Air Video Free」をインストールします。
○「StreamToMe」
http://projectswithlove.com/streamtome/
Macに「ServeToMe」、iPadに「StreamToMe」をインストールします。
「StreamToMe」は有償ソフト(250円)です。

 どちらもほぼ機能は同じですが、スポーツコードのインスタンスムービーを
再生する場合、参照ムービーでは再生ができませんでしたので「独立再生形式
のムービー」として保存するか、または「Apple TV形式」として書き出す必要
があるようです。
「Air Video Free」は参照できるフォルダ数が制限されています。
「StreamToMe」は有償ソフトである反面、日本語化されています。

「StreamToMe」はSportstec Newsletter July 2012に関連記事があります。
“A new trick to provide coaches with critical video instances during the game 
on an iPad”
http://www.sportstec.com/Newsletter_Overview
                             (橘  肇)

アーカイブ

ページ上部へ戻る