記事の詳細

かねてお知らせの通り、スポーツコードおよび関連商品の販売方法につきまして、「永続型ライセンス」の販売を終了し、2016年4月1日より「サブスクリプション方式」のみに完全に移行させていただきます。この移行の理由につきましては、以前のお知らせをご参照ください。4月1日以降は、御見積をしていた時期に関わらず、「永続型ライセンス」の販売は行いませんので、ご了承ください。
【お知らせ】サブスクリプション方式(年間利用料)への変更理由についてのご説明

<商品構成について>
一部商品の廃止に伴い、2016年4月1日現在の商品構成は以下の通りとなります。
・スポーツコード エリート
・スポーツコード プロ
・スポーツコード エリートレビュー
・スポーツコード プロレビュー
・スポーツコード ゲームブレーカープラス
・CODAソフトウェア(iCODAアクティベーション 3ライセンス付属)
すべて1年単位のサブスクリプション方式での販売となります。商品資料等は準備中ですので、価格につきましてはお問い合わせください。

<既存のライセンスについて>
これまでに日本国内のユーザー様がご購入になった永続型のライセンスについては、以下のように取り扱わせていただきます。

1. 2017年中(時期未定)に予定されている次期バージョン(V11)のリリースまで
(1) V9以前から現行のV10へのバージョンアップについては、従来通りのバージョンアップ料にて、永続型を維持したままのバージョンアップを行います。
(2) 上位グレードへのアップグレード(例:ゲームブレーカープラスからプロ)については、従来通りのアップグレード料にて、永続型を維持したままのアップグレードを行います。
(3) V10のアップデート(メンテナンスアップデートやMac OSのアップデートへの対応)は、現在と同様に無償にて提供されます。

2. 2017年中(時期未定)に予定されている次期バージョン(V11)のリリース以降
(1) V11へのバージョンアップ、または上位グレードへのアップグレードを行いたい場合、永続ライセンスからサブスクリプション方式への切り替えが必須となります。
(2) バージョンアップおよびアップグレードを行わない限り、自動的にサブスクリプション方式に変更されることはありません。
(3) V11のリリース以降、V10のサポートやアップデートがいつまで継続されるかは未定です。
(4) 2.(1)に記載した、永続型ライセンスからサブスクリプション方式に変更する際の料金については、決まり次第、こちらのウェブサイトにてお知らせいたします。

ユーザーの皆様にはこれまで以上に質の高い商品、サービスの提供に努めていきますので、なにとぞご理解のほど、お願い申し上げます。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る