記事の詳細

フィットネスアポロ社では2016年4月より、スポーツコードを使っている学生アナリストを対象に、スキルアップと将来へのサポートを目的とした「スポーツコード学生勉強会」を開催いたします。スポーツコードや周辺機器の操作でここがわからない、現在のワークフローをもっと効率良く改善したい、そういったご質問に私たちがお答えする、1時間のショートセッションです。

対象者は、スポーツコード(エリート、プロ、ゲームブレーカープラス)を日頃使っている学部生、または大学院生です。内容は、事前に送っていただいた質問内容に沿って、それに答える形で進めていきますので、あらかじめ講習内容が決まっているものではございません。ご理解の上、お申し込みください。学生のかたが、競技や研究の現場でスポーツコードをより高いレベルで活用できるよう、サポートしていきたいと考えています。

<開催要項>

1. 日 時

2016年4月~6月の毎週火曜日(7月以降の開催は後日発表します)
(やむをえない事情により、予定した日時が変更となる場合もございます。)
時間:18:00~19:00

開催日  4/5 4/12  4/19  4/26  5/10  5/17
(申し込み締切日) 締切 締切 締切 締切 締切 締切
 開催日 5/24 5/31 6/7 6/14 6/21 6/28
 (申し込み締切日) 締切 締切 締切 締切 6/17 6/21
2. 会 場 有限会社フィットネスアポロ社品川オフィス内 会議室[地図
3. 対象者

学部または大学院に在学中の学生で、以下の条件に該当するかた

(1) スポーツコード、またはゲームブレーカープラスの操作経験があるかた。
(2) 今後クラブ活動や研究の中でスポーツコードを使っていく可能性があること、もしくは、スポーツ情報分析に関係する分野での就職に興味があること。

4. 費 用

無料

5. 定 員 各回 3名
(最低開催人数2名。同じ人の複数回の参加については、原則3回までとします。)
6. 講 師 フィットネスアポロ社 スポーツコード営業チーム
(橘、水野、川口のうち1名。ご指名には応じかねます。)
7. 準備物 日常ご使用になっている環境でないと回答できない場合があるため、スポーツコードおよびMacコンピューターはご持参ください。
8. 申し込み方法

各回それぞれの締切日までに、本サイトの「お問い合わせ」ページからお問い合わせください。

題名に「スポーツコード勉強会の申し込み」とご記入ください。

メッセージ本文には、以下の情報をご記入ください。
・お名前
・ご所属(学年まで)
・連絡先電話番号
・参加希望の日
・使用しているスポーツコードの種類(エリート、プロ、ゲームブレーカープラスのいずれか)
・使用しているスポーツコードのバージョン
・スポーツコードのご使用歴(年数)
・お聞きになりたい質問(3つまで。1から3までの優先順位をつけてください。)

9. 内 容

事前にいただいたご質問の中から、こちらで選択した上で順序をつけて進めていきます。参加者全員のご質問を取り上げるようにいたしますが、時間の関係上、すべてのご質問を取り上げられない可能性があることをご承知ください。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る