2017ユーザーカンファレンスのお知らせ

banner2017

昨年(2016)区切りの10回目を迎え、次の10年へとスタートを切った”スポーツコード・ユーザーカンファレンス”。今年は3月12日(日)、品川にて開催いたします。

今回のテーマは“知恵の共有を真の力に”と掲げ、「スポーツコードのユーザーに役立つ情報」と「ユーザー相互の交流」をプログラムの柱に計画を進めております。特に学生や、東京から遠い所にお住いの方も参加しやすいよう、参加料や開催時間を設定しています。海外ゲストはオーストラリアから招き、ラグビーをはじめ現地のユーザーの最新の事例を話してもらいます。今年もぜひ、多くのユーザーのご参加をお待ちしております。

 

2016uc2016.3.12 カンファレンスのレポート

開催概要

1. 日時

2017年3月12日(日) 10時30分(受付 9時45分)〜16時30分
※ 今回は終了後の懇親会はございませんが、途中で長めのブレイクの時間を設ける予定です。

 

2. 会場

フクラシア品川クリスタルスクエア 会議室F 
東京都品川区西品川1-28-3(JR品川駅港南口・京浜急行品川駅 徒歩8分)

 

3. 内容

10:30-

開会のことば

有限会社フィットネスアポロ社
代表取締役   比佐 仁

10:40-

<オープニングセッション>

知恵の共有を真の力に
〜パフォーマンス分析をあらゆるレベルへ〜

有限会社フィットネスアポロ社 営業部 Hudl Japan統括
橘 肇

11:00-

<海外ゲスト講演>

Solution for improving team and individual performance

Sportscode, Hudl & Integration (第1部)

Hudl Australia Elite Sales & Development
Tim Rouse

<講演者紹介記事>

 TimRouse
12:00 昼休み

13:00-

 

<海外ゲスト講演>

Solution for improving team and individual performance

Sportscode, Hudl & Integration (第2部)

Hudl Australia Elite Sales & Development
Tim Rouse

TimRouse
14:00-

<ユーザーリポート1>

Xリーグチームの分析スタッフとしての挑戦
〜IBMビッグブルー入団1年目を終えて〜

IBM BIGBLUE Analysing Coordinator
筑波大学人間総合科学研究科体育学博士前期課程1年 内科系スポーツ医学専攻

高田 祐太郎

<講演者紹介記事>

Takada
14:30-

<ユーザーリポート2>

分析で勝つチームへ
〜大学ラクロス部におけるスポーツコード導入と運用、2年間の軌跡〜

明治学院大学体育会ラクロス部男子 Lacrosse Marketing Insight(分析チーム)
鶴田 大喜

<講演者紹介記事>

Tsuruta
15:00- コーヒーブレイク
15:30-

<テクニカル・インフォメーション>

1. Sportscode V11とHudlの最新情報
〜進化を続ける2つのソフトウェア〜

2. ワンランク上のコーディング術
〜高校サッカー部へのサポート事例から〜

有限会社フィットネスアポロ社 営業部 Hudl Japan
水野 英治 / 川口 雄大

<内容紹介記事>

 Mizuno

Kawaguchi

16:30- 閉会

4. 定員

60名(定員に達し次第、締切とさせていただきます)

 

5. ご参加料(税込)

 一般:5,400円   学生: 3,240円

申し込み方法

1. お申し込み方法

(1) WEB:下記URLよりお申し込みください。
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/8175047b491109
※ お申込みの後、参加料をお振り込みください。ご入金の確認をもって受付完了といたします

 <参加料お振り込み先>
    みずほ銀行 五反田支店 普通2985625 有限会社フィットネスアポロ社

2. お申し込み締め切り(ご入金期限)

  2017年3月7日(水曜日) 
※ キャンセルの場合も、この日までにお申し出ください。
※ 弊社の責によるキャンセル以外のご返金は、振込手数料を差し引かせていただきます。

 

 

お問い合わせ
フィットネスアポロ社 スポーツコード営業チーム

担当:phone 080-6759-9705(橘) phone 080-4346-7481(川口)  phone 080-6759-9734(水野)

mail コンタクトフォームはこちら

ページ上部へ戻る